TOP > 今月の花と桐箱(10月)

今月の花と桐箱

【秋草 あきくさ】撫子「勇敢」 桔梗「気品」 女郎花「親切」

春の七草は無病息災を願って「七草粥」として食べますが、秋の七草(萩、ススキ、葛、撫子、女郎花、藤袴、桔梗)は美しい花を愛でる事を目的としただけでなく、厳しい冬に備えて薬草として保存利用しようとしたものです。

秋の到来を知らせてくれる草花です。

桐箱・花暦

たまご箱 〈10月 秋草〉

白い木肌をキャンパスに当店専属の日本画絵師がひとつひとつ丁寧に手描きしています。桐の洗練された風合いを生かすために、絵師は絵の具や筆はもちろん、配色や画風など様々な工夫を凝らし、デザイン・配色をします。

今月は一つ一つは派手な花ではありませんが、撫子、桔梗、女郎花(おみなえし)を合わせた秋の風情を感じさせる秋草柄です。