TOP > 今月の花と桐箱(9月)

今月の花と桐箱

【秋桜 こすもす】「乙女の心」「美麗」「調和」

キク科コスモス属 学名はCosmos 原産地メキシコ。

秋を代表する花ですが、早いものでは7月中旬から、遅ければ12月頃まで咲きます。花の色も、赤、ピンク、オレンジ、黄、白と様々です。
コスモスは日本では「秋桜」と書きますが、主に秋に咲くことと、花弁の形が桜に似ていることからこの漢字が充てられたとされています。一方、”コスモス(cosmos)”の語源は、ギリシャ語の「秩序」「飾り」「美しい」という意味の「Kosmos, Cosmos」の言葉に由来するそうです。花びらが整然と並ぶ姿にこの名が付けられたのでしょう。「宇宙(cosmos)」も同じ語源ですね。
コスモスが渡来したのは明治時代なので、短歌や俳句に登場するのもそれ以降となります。情熱的な歌人・与謝野晶子には、コスモスの咲く姿は儚くもまた力強くも感じられたようです。

桐箱・花暦

たまご箱 〈9月 コスモス〉

白い木肌をキャンパスに当店専属の日本画絵師がひとつひとつ丁寧に手描きしています。桐の洗練された風合いを生かすために、絵師は絵の具や筆はもちろん、配色や画風など様々な工夫を凝らし、デザイン・配色をします。

今月はピンク・白・赤と色とりどりに桐箱を彩る秋桜です。